スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOOL…

 22,2013 05:57
今日はちょこっと普段使う道具を紹介してみようかなと。
(※個人的な見解と使用方法なので実際に使用する場合は自己責任でどうぞ…。)

実際には模型を製作するツールというより
大工道具ですけど…。
“BOSCH ジグゾーPST700”
これにOPで円曲平行ガイドを装備してます。

製品キャッチフレーズは
“カンタン・セーフティー!機能充実のエントリーモデル

1. 軽量&コンパクトで安心設計
・コンパクトなボディにパワフルな400Wモーターを搭載。滑りにくいラバーグリップと低振動カウンターバランス機構で初心者にも使いやすく、安定した切断作業が可能です。

2. ブレードの交換は SDS システムでラクラク
・工具いらずでブレード(刃)の交換が可能な SDS システムを搭載。素材にあわせてすばやくブレード(刃)の交換が可能です。”(BOSCH HP参照)
つまりエントリーモデルなので初めての方にはおすすめってこと。
丸ノコと似てるけど厚いものが切れたり曲線を切れるのはジグゾーならではの良さかな。

今回の【N-SANCTUARY-絆】での使用例としては
聖域全体の組用の材料をカットしたり最終段の幕板部分の曲線カット…。
あとは長モノのスタイロ切りに。
材木の長モノはベース材程度ならホームセンターでカットしてきちゃうんですけど
スタイロはカット拒否されるんで…たぶんカット後の粉が嫌なんでしょう
静電気すごいしね(笑)
熱線カッターもお手上げサイズだし、でもツギハギには仕上げたくないしと思うとね。

n-sanctuary‐絆005
切ったスタイロを貼り合わせて仮組み^^
厚みでるし、これだけのことでも雰囲気変わるなぁ。
n-sanctuary‐絆009
今日は風が強くてスタイロが浮きまくりで折れないかと焦りながらの作業でした(笑)


RANKING...↓ 
人気ブログランキングへ 

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。