スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士聖衣神話 【金色の激突】

 18,2009 23:59
聖闘士聖衣神話 【金色の激突】

昨日やり直す宣言をした石畳部分。
大量に製作します。
今までいろんな方法で表現してきてますが
大きな面積でなければ石畳一枚づつ作って並べていくのがベストだと思います。

           金色.jpg

でも写真見ていただけばわかるように
面積が大きくなればなるほど時間や手間など厳しいところなので
破損部分は一枚づつのものを作って、
そうでない平らな部分はマス状に筋を入れていっているのですが…。

今回は事情が違い、現状の状態からある程度平らにした上で修正をかけていくので
表面の凹凸が多いのがネック。
そうなると大きな面を貼りつけることが難しいので
思い切って一枚づつでがんばろうかと^^;

ちなみに写真は破損部分。
実際にできたものをハンマーで砕いて
順番に設置する気の長い作業ですね(>_<)

        金色.jpg

途中で数に負けないように応援して下さい(笑)→ 人気ブログランキングへ

Comment - 2

2009.12.11
Fri
12:38

ぼら #-

URL

こんにちは、久しぶりに覗きに来ました。

やはり時間の掛かる作業なんですね・・・・
趣味なんですよね?仕事じゃなくて?

ジオラマ用のセメントがあるのですか?
神殿の柱とか何で出来ているのですか?

編集 | 返信 | 
2009.12.11
Fri
18:42

joyrider #-

URL

ぼらさん、こんばんは。
いつで歓迎してますよ^^

そうですね、製作には
割と時間はかかってしまいます…
なので日々手順だとか見直し中^^;

一応、趣味です・・・。
目指すところはプチジオラマ師ですかね(笑)

ジオラマ用のセメントというわけではないです。
普通にホームセンターで売ってるものなので。
柱もいわゆる発砲スチロールですね。

ジオラマは作り手の作りやすい素材で雰囲気でたらいいと思うので耐久性だったり、重さ、使いやすさだとかコストを試しながら使っているといったところです。

セメント系の素材を使うのも、僕自身が左官仕事をしていたので慣れているからってことも理由としては大きいですね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。